私は小学校の頃から運動が苦手で、筋肉なんてものもなかなかつきにくい体質でした。

私は小学校の頃から運動が苦手で、筋肉なんてものもなかなかつきにくい体質でした。体力維持とダイエットの為に、トレーニングなどするもなかなかキツくて習慣にならず2週間試して、続かず。またあ新しいのを試して続かず、といった状況を何年も繰り返してきました。
ふと、運動は過酷なトレーニングをしたり「1週間で何キロ!」と歌うようなモノをしてキツくて続けれなくなるより何か簡単なもので効果が全くすぐに出ないものでも、続けれるものをすれば良いのでは?と気づき朝晩物凄く簡単なヨガをするようにしています。
これのおかげで、1日数分だけでも少し筋肉が付くようになりましたので人には寄るかと思いますが、運動は学校の部活でするようなハードなものや
モデルがするようなものをしなくても、簡単な物でもいいから習慣づける事が大切だと私は思いました。

私は現在両親を介護していて目が離せないためなかなか外へ出られません。なのでかなりの運動不足で体もガチガチです。そこで何か出来ないかと思って見つけたのがポスティングの仕事でした。両親がデイサービスに出ている間に主人と二人で始めました。簡単には考えてはいませんでしたが慣れるまでかなり疲れました。件数にもよりますが日によっては四時間掛かるときもありヘトヘトで足がガクガクすることもありました。普段の運動不足を思い知らされましたが続けることで少しでも体力が維持できれば、そしてダイエットにもつながればいいなと思っていましたがそう甘くはないなと実感しています。まだ3ヶ月なのでこれを習慣づけて何とか頑張りたいです。

私は大学に入ってからほとんど運動をしていませんでした。高校まではバスケをしていましたが、バスケを続けようと思っていなかったので、歌を歌うサークルに入っています。そうすると、急に体調を崩したり、急に動いたりすると筋肉痛になってしまったりと体の衰えが目立つことがあります。高校までの感覚で動いていると怪我などをしてしまうかもしれないと思い、最近は散歩をしたりしています。それから外で運動をすることにはまって、ランニングなどもするようになりました。それからは普段の生活で怪我をしたりと言うことは少なくなっています。もともと体を動かすことが好きなので、これからもたくさん運動して、何かスポーツをするサークルにも入ろうかなと考えています。

SNSでもご購読できます。