運動を今まで、昔していた人の方が怪我もしにくいですし年齢がいっていても足腰がしっかりしている

運動はしていて損は無いと私は思っています。運動を日頃からしていると代謝も良くなりそうですし、健康的に良いと思います。でも中々、続けることが難しい人が沢山いると思います。私も同じです。疲れた時は、今日ぐらいしなくても大丈夫と思ってしまい、運動を段々しなくなります。毎日するのではなく、簡単な1週間のうち、土曜日だけ運動する日など決めておけば続けること出来るのではないかと思います。毎日だと、今日もかーと思いますが、1日だと今日だけと思い頑張れます。後は日頃から歩くを心掛ければ良いのかと思います。歩く事はとてもいい運動になりますし、より簡単に出来ます。コンビニまで歩いて行ったり1駅歩いてみたりとするといいのでは無いかと。

小学校3年生からバスケットをしています。
高校の時点でやめようとしたというか、
もうバスケットとかはすることもないだろうなと思ってはいたのですが、社会人になってからも周りの人たちから誘われて社会人バスケットで体を動かしています。
普段は整骨院で柔道整復師として働いているのですが、患者さんの治療をする時にやはり運動していた人とそうではない人の筋肉量の違い、体付きが全然違うなと感じています。運動を今まで、昔していた人の方が怪我もしにくいですし年齢がいっていても足腰がしっかりしているのではと思います。これから健康寿命を伸ばしていかなければならない社会になると思うので適度な運動は全ての人たちが心がけて行く必要があると思います。

私は週1回のペースでホットヨガをしています。
年齢とともに体型も気になり、太りやすくもなったので運動をしなければという思いの反面辛い運動はしたくはないと思っていました。
そう思ったのは以前ジムにも通っていた時にそう感じたからです。
そして辛い運動は続けていくのも困難だと考えていた時に、友人の勧めでホットヨガをはじめました。

はじめてみて辛いなと思うことはなくむしろ楽しんでしている自分がいます。
ホットヨガはすごく汗をかくのでリフレッシュにもなりますし、私はすごく体が固かったのですが少し柔軟性がついたと思います。

運動は継続していくことが大事だと思っています。
そして続けていくには辛いと思うことは継続していく事が困難だと考えています。

SNSでもご購読できます。